それでも、生きてゆく…には

アクセスカウンタ

zoom RSS 安住アナ

<<   作成日時 : 2018/06/14 01:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

安住さんが自身のラジオ番組で、
川田亜子さんの命日ということに触れ、
放送事故並みの嗚咽を抑えながら、
当時の後悔や、亡くなった川田さんを時々思い出して欲しい、
という思いを語ったということです。

川田さんは2008年に亡くなっています。
彼が死んだのが2007年で、
そのあとの自死のニュースにはとても敏感になっていたので、
私もよく覚えている。

安住さんは10年経った今も、

もう少し何かできたんじゃないか、と変わらず思っている

と言っていました。

きっと本当のことだと思う。

ただ、私は11年経った今、
自責の念は、本当にびっくりするぐらい、なくなっている。
なんて、薄情な、とも思うけど、
1日も彼のことを考えない日はない、という生活を送っていたら、
それが必然なのではないか、と思っている。
私は未だに現実を直視できていない。
後悔は消え去り、
出会って死ぬまでの6年間をひたすら反芻している。

安住さんに対して、
好意的なコメントが寄せられているのを読むにつけ、
自分との乖離に、少しだけ葛藤がある。

でも、やっぱり、今の私は必然だと思う。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
安住アナ それでも、生きてゆく…には/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる