それでも、生きてゆく…には

アクセスカウンタ

zoom RSS キングダムとガラスの仮面

<<   作成日時 : 2018/08/30 00:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まさかこんなにもキングダムが好きになるとは思いませんでした。

ガラスの仮面は読んでて、
アメトークのガラスの仮面芸人で
土田の超絶激似の園芸部部長他、
芸人のガラスの仮面愛に触れ、
そのアメトークでキングダム芸人をやっていたということで、
もしかして読むべき?と思い、30巻からを誤ってメルカリで買ってから半年後、
やっと読むことができました。
29巻までは漫画が置いてあるという奇特なカフェに5夜連続通い、
最新刊51巻までは家でクーラーガンガンに効かせて心置きなく読むことができました。

紆余曲折ありましたが、
晴れてキングダムを語れる立場になり、
すでにいろんな人がいろんなこと書いてるので、
私なりの視点で感想を言うと、
ズバリ、ガラスの仮面とキングダムの共通点ってとこです。

まず白目!
これは絶対です。
信が敵をぶった切る時は、百パー白目な気がする。
これはガラスの仮面リスペクトですよね。
そして、主人公信のバカだけど本能直感型の才能。
これはマヤですよね。
私はマヤの本能しかないとこはイラッときますが、
信は卑屈なとこないし、すごい好きです。
嘔気は月影先生なんでしょうけど、
月影先生みたいに、血反吐吐いてるのに長生きだし、死なないしで、
それに比べて王騎は復帰戦でそっこーで死んでるんで潔いっすよね。

そしてなんといっても王賁ですよ。
サラブレッド、たゆまぬ鍛錬。
亜弓そのもの。
強いて言うなら、蒙恬的な人がなー、いないんですよね、ガラカメには。
逆に乙部のりえがキングダムにはいないなー。

共通点はいくつかありますが、
絶対的にみうっちーと違うのは、

週刊誌で毎週ちゃんと連載してること

じゃないですかね。
51巻が7月に出て、
52巻が10月に出るんですよ!

神の声が降りてくるのを待たなくても、
漫画は書けるのでは・・・!

原先生に感謝です!

信が本能直感型だけの隊長から
真の将軍になるために、
軍略的にも覚醒してほしーなー。
少女漫画は速水真澄とか足長ロリコンおじさんが影で助けてくれたりしてくれるけど、
信には自力で将軍覚醒してほしい!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キングダムとガラスの仮面 それでも、生きてゆく…には/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる